カワセミ 飛びもの 初挑戦


カワセミ撮影のお友達のコーナーを新設いたしました。
「河原 哲男」さん  何と87歳の元気なカメラマンです。
毎日15,000歩を歩き、薬は何も飲んでおりません。
あらゆるものに興味を持ちカメラを片手に歩き回っておられましたが
最近はカワセミの撮影にはまってしまい歩数が減ったと嘆いておられます。

デビュー作品は初めて挑戦したカワセミの飛びものです。
87歳にして最新型のカメラを沢山持っておられ、今回の撮影に使ったカメラはセミプロの使う
ニコンD300です。何しろ新しいもの好きです。これが長生きの秘訣かも知れませんね。

素晴らしい作品をお楽しみ下さい。

(2010.06.11 dora記)

飛びものの処女作です。
止まりものは卒業です!